クールビズなので……

5月とは思えないような昨今の暑さ…… で、毎日どんなに涼しげなお洋服を着ても、「涼しげ」というだけで実際は (>_<) しかも、昔と違って「クールビズ」ということでエアコンの温度は高めに設定 & ”庶務2”は日当たり良好な南側なので毎日ベタベタ~。 で……ユニ9ロに行きまして……(大きなチラシが入ってきたので!) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

★松本清張著「砂の器」

Mimiyのブックレビュー、今回は、松本清張著「砂の器」 蒲田駅操車場で発見された扼殺死体、加害者はおろか、被害者もわからない……。 わずかな手がかりを頼りに懸命な捜査が続くが、その間にも次々に関係者と思われる人物が謎の死を遂げて、事件はさらに複雑化してゆく。 自らの戸籍を抹殺してまでも隠したかった「闇」とは? 読み終…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

★東野 圭吾著「マスカレードホテル」

Mimiyのブックレビュー、今回は東野 圭吾著「マスカレードホテル」。 ホテルにやってくるのは”お客様”ばかりではない。”お客様”の仮面をかぶった悪意の者も、同じように正面入り口からやってくる……。 都内で起こった連続殺人事件の4番目の舞台と思われるホテルで、刑事とホテルマンのプロのまなざしがさえる。 個性豊かな”お客様”達に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴールデンウィークに善光寺に行ったの(2)

二日目のお宿は上林温泉の和風ホテル。 高地のためまだ桜や梅が咲いていてとてもきれい & お宿入りが早意時間だったため、お庭を散歩したり、のんびりお風呂に入ったり……。ちょっと贅沢して貸切風呂に入ってみた。45分で1500円也。貸し切り、というには十分すぎる広さで露天風呂付き、これはいい!! お夕食は、旬の山菜、すき焼きなど。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴールデンウィークに善光寺に行ったの(1)

ゴールデンウィーク前半、善光寺御開帳としなの鉄道の観光列車”ろくもん”に乗車するツアーに参加して長野に行ったの。 一日目…… 早々に事故渋滞に巻き込まれ、東京を抜け出したのはすでにお昼、でも、ランチは諏訪湖を見下ろすフレンチレストランなので2時近くになってしまった…… (:_;) 我慢した甲斐あって、前菜のサーモンのマリネも、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

iPhoneに”名無しのごんちゃん”からメールが届きました

「久しぶり メアド変えたから登録よろしく」 先日、iPhoneにこんなメールが届きました。しかも”名無しのごんちゃん” パソ歴は長いのでMimiyのパソのアドレスを知っているかたは何人もいるかと思いますが、 iPhoneのアドレスは、片手で数えられるほどのかたにしか教えていません。 なので、名前がなくても、送信者のアドレス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ミッフィー展」に行ったの

子ども達には”うさこちゃん”でおなじみの”ミッフィー”、今年は生誕60周年 & 邦訳50周年の記念の年、で、「ミッフィー展」が今月15日から銀座松屋をスタートに全国で開催される由、早速、何年かぶりの銀座に行ってきましたぁ~。 Mimiy的にはこのミッフィーが一番懐かしいかな?物心ついたときにはそばにいてくれたミッフィー……この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

★石井光太著「蛍の森」

Mimiyのブックレビュー、今回は石井光太著「蛍の森」 「天は人の上に人を作らず 人の下に人を作らず」と言ったのは福沢諭吉だったか……。でも、人は、自身の下に人を作り、優位に立ちたがる生き物らしい。出生、信条、性、疾病、障害……。 謎の連続老人失踪事件の容疑者となった父の真相を調査するべく現場入りした「私」はこの寒村で行われてき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パソコン君が変ですぅ~

新しいパソコン君歴、かれこれ3か月になりますが、変です……。 これまで「自動ログイン」で入れていたHPにログインできなくて 「ログイン」ボタンをクリックしてIDとパスワードを入力しても、なぜかログインできないし HPの「表示」→「拡大」の倍率が勝手に変わっちゃったり、 ネットには接続できているのに、なぜかメールの送受信ができなか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お庭に花がたくさん咲いたので……

風がちょっと冷たい曇天だったけれど、葵ちゃん(MimiyのTB365ね)とお庭で春を体感。 こんな風にのんびり葵ちゃんと時間を過ごすのもステキ。 & お野菜の苗を植えたの。 パセリ、サニーレタス、青ねぎ…… サンドイッチやサラダ、 青ねぎは夏になったら冷麦の”薬味”かな? なぁ~んて、そんなに広いお庭ではないん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カツオのたたき!

目に青葉 山ほととぎす 初ガツオ といいますが、今夜のMimiy家は”カツオのたたき” カツオを軽くあぶって、少し厚めに切り、 青じそ、冥加、青ネギ、新玉ねぎなど、野菜をどっさり乗せるのがMimiy家流。 それに、今夜は 先日最終回を迎えたNHKの「マッサン」にちなんで発売されたニッカウィスキー「竹鶴」を 水割りにしてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

めまいで寝込んでました m(__)m

一年中で一番忙しいこの時期に…… 左程張り切ってたわけでもないのに…… 日曜日のお昼からめまいで、昨日も休暇をとって寝込んでました。 めまいは突然やってくる! ちょっと体の位置を変えただけのつもりが、突然、床が盛り上がったみたいになって平衡感覚が壊れる…… それっきり、ベットからお部屋の出口までも満足に歩けなくて、全く違うほう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

★馳 星周著「帰らずの海」

Mimiyのブックレビュー、今回は馳 星周著「帰らずの海」 20年前に捨てた故郷、函館に異動事例が出た刑事は早々に殺人事件の操作に借り出される。 粛々と捜査を進める「今」と、20年前、両親の事故死の真相が明らかになり故郷も恋人も親友も捨てた過去が交互に語られる。 あがいても、もがいても、「長いもの」には巻かれるしかないのか………
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この時期 みんな浮き足立ってます

26年度もあとわずか & 桜の便りもチラホラ のためか、みんな浮き足立ってるようで…… Mimiy的には「今年の年度末は順調!快調!」と思っていたのに ”最後の追い込み”とばかりに、各営業さんに頼まれごとやら、書類やら、ドガチャカ持ち込まれ あぁ~やれやれ……と、その書類を見ていれば 計算が違う 書式が違う 住所の「○○…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の葵ちゃん

ということで、すっかりしまいこんでいた古いほうのパソコン君を引っぱり出しております。 日曜日はとても気持ちのいいお天気だったので、久しぶりに葵ちゃん(MimiyのTB365ね)を連れてお散歩に行ったの。 小くてなかわいい”いぬふぐり”や タンポポさんがたくさん咲いていて、春を満喫。 レースのストールがついた、春のお洋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パソコンを新しくしたら……

思いがけない影響が出ちゃってます。 今日は気持ちのいいお天気だったので、久しぶりに葵ちゃん(MimiyのTB365ね)を連れてお散歩に行って、これまた久しぶりに、デジタルカメラでお写真を撮ったんだけど…… 新しいパソコン君がデジタルカメラを認識してくれない!? 以前使っていた”XP”では、特別なソフトをインストールすること…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

病院に処方箋をもらいに行ったら……

せっかく休暇をいただいたので、アフター病院にちょっと寄り道をしようと思って早くいったのに 散々待たされ(それはいつものことなんだけど)それにしても待たされ ようやく呼ばれたと思ったら 「今、お薬当番の先生が上(病棟)で対応中なので、もう少しかかると思いますが……」 と、いわゆる”中待ち”に案内され、さらに待つこと30分 ”お薬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小路 幸也著「すべての神様の十月」

信心深いわけではナイケレド、案外近くにいるかもしれない神様 関わることで人は、一見不幸になったり、命すら失ってしまったりするけれど、神様には神様の言い分があって、決して人の不幸せを願っているわけではない。 本書は、神様とのやり取りを通して、日常の中に小さな幸せを見つけたり、立ち止まってもまた歩き出す勇気をもらったり、心がホッコリ温か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世知辛い世の中、でも……

Mimiy家の東側には、これまで50台ほど止められる駐車場があり、その地主さんのご好意で駐車場に面した公道に、12件ほどで利用するゴミ集積場がありました。 が、地主さんの都合で駐車場の土地を売却、新しく7件の家が建つため、ゴミ集積場は関係住民で考えて、ということになりました。 Mimiy家など比較的古い住民4件はMimiy家の裏の公…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「101ぴきワンちゃん」と暮らせば……

”庶務二”のHくんのお宅に「101ぴきワンちゃん」がやってきた由 生後4か月でもけっこう大きくて、4歳になるHくんの坊やでは負けてしまいそうとのこと。 まだお外に出たことがないので、散歩、というには程遠く、 Hくんに抱えられて風に当たりにお出かけする、というのが精一杯。 Hくん的には、夏にはキャンプにも登山にも連れて行きたいよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more