★柏井寿著「京都嵐山桜紋様殺人事件」

5月になり、春、というよりも、次の季節がすぐそこまで来ているような昨今の東京地方
Mimiyのブックレビュー、今回は、柏井寿著「京都嵐山桜紋様殺人事件」
「桜」というにはちょっと遅すぎましたが……

プロカメラマンで京都通の星井が、京都府警の元妻に剛力しながら
日本画壇の重鎮が自殺を装って殺された事件の謎解きを軸に
京都の名所をふんだんに紹介する旅情ミステリー
本書を読んでいると京都に行きたくなること間違いなし!

というわけで、明日から京都に行ってきま~す。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック