ブルーベリージャムを作ったの

MimiyのHappy夏休み、今日は、葵ちゃん(Mimiy家のTB365ね)を連れて、ブルーベリーを買いに行ったの。
たわわに実ったブルーベリーがとてもかわいくて & おまけにいただいたブラックベリーはさらにかわいくて、葵ちゃんの写真を撮ろうと思ったら、
iPhoneの画面の明るさが暗めのお部屋にちょうど良く設定してあったので、屋外では暗すぎて表示が見えず、いきなりでは設定変更もできなくてカメラが使えず残念……。今後の課題。

で……買ってきたブルーベリーでジャムを作ったの。
ブルーベリー4キロに、
お砂糖800グラム、はちみつ300グラム
レモン1個分のしぼり汁と、皮をすりおろしたもの
以上の材料を、洗ったブルーベリーと一緒に大きい鍋に入れて弱火でコトコト。
アクが出てきたらとって、1時間半ほど煮ていると、ブルーベリーの形がなくなって、水分もかなり減ってとろみがついてきたら出来上がり。
熱いうちにガラス瓶の口すれすれまで入れて蓋をすると、ほぼ真空状態になるので、冷蔵庫で1年保存できます。

Mimiy家のブルーベリージャムは、甘さ控えめで、パンにつけるのはもちろん、ヨーグルトや紅茶に入れたり、そのままスプーン1杯食べたりしても、さっぱりして美味しいです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック