”庶務二”のデスクに拡大読書器を置いてもらいました!

ただし、今は借り物。

仕事で使う拡大読書器は、本当は小さいほうが邪魔にならなくていい、

今のMimiyの仕事上、1日1回、向かい側のお部屋にお引越しする必要があるのでなおさら。
でも、
昨今、手書きの薄くて小さい文字が読みにくくて、伝票集計したり、長時間、パソコンでデータ入力するには携帯型ではちょっと使いにくいし、両手が自由になるほうが便利。
で、昨年夏ごろから折に触れて検討していたんだけど、据置き型の拡大読書器を使うには、お引越しの都合上、ワゴンなどに乗せないと無理。

ところが
12月に行った展示会で、”頑張れば持ち歩ける”据置き型の拡大読書器を発見!
家庭用の小さめテレビの上部にアームで動かすことができるカメラが付いていて、
カメラを向こうに向けると外側、手前に向けると自分の顔、下に向けるとデスク上の書類などが画面に拡大される感じ。
これなら左程スペースもとらないし、ワゴンも不要。

ただ、職場に置くとなると、おうちほど自由に環境を変えるわけにはいかないし、イメージ通り使えるのかちょっと心配……メーカーの担当さんに言うと、
「なら、1週間くらい貸し出してあげますよ」

というわけで、借り物君を便利使っちゃってます。
よほどのことがなければ、このまま購入することになりそうかな?

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック